2009年 09月 26日

090926 雪単

レシピは公式の方に載ってるけど、一応こっちにも。

「レンジャーモノのホワイトだと思ったらギャバンだった。」(ぎやさんのギャーな日記9月22日参照)

4長谷部 彩
3須磨寺 雪緒
4式守 伊吹
3式守 伊吹(魔法服)
4エセルドレーダ
4西園 美魚
3永瀬 沙佳
4上杉 うた
4アヴリル
2新藤 千尋
2レーニエ
3雨宮 優子
2月代 彩
4里村 茜
3天沢 郁未

3逮捕
4不幸
1ルーン
2シュート
1有害図書


解説っぽいもの。

デッキの目標は、早め早めに打点を入れて行って、それと同時に除去もする感じで回すので、普通の雪単より
構成が大分前のめりになってる。フェスタ用の構成。
特に古手梨花とモーリスの不採用はDF配置キャラ的に相当厳しい。
ネクストン環境は宙が増えると考えてたんで、前のめりの構成は大分メタに合ってたと思う。結果も出せたし。

・月代 彩
これを採用してる理由は主に花をメタる為。狂宴された伊吹やエセルの再登場や、コンバした伊吹を回収して
もう一回伊吹、なんてことが出来るようになる。あと花には司令塔との絡みでDP4っていうスペックも重要だったりする。
今だと花以外の色にも意趣返しがあるし、カゲナシ伊吹やエセルを妨害するカードに対するわかり易い回答。

・伊吹(魔法服)
正直4枚にしたいカード。宙から委員長が出てきた時にこれがあると無いでは大きく違うから。
あとは今の花単相手だと先にDFから固める動きが基本なんで、軽く2~3点は入るんで、そこも重要。

・シュートと長谷部彩
フェスタでは1回しか使わなかった。個人的に4詰みは無い。
理由としては、ネクストンで宙が増えたこと。取り合い警戒して打つに打てないEX1をハンドに2枚も3枚も抱えたまま戦えるほど
雪単は器用なデッキでは無いので。
そこら辺の兼ね合いから長谷部は4枚。最近は減らすなり全抜きするなりの構成をしてる人を見るけど、自分は初手に
安定してドロソを置きたいと思うんで、個人的には長谷部を減らすのは論外。
実際長谷部が居れば、創作対応取り合い、対応シュートみたいなことも出来るし。

・逮捕と有害図書
正直逮捕4が安定だと思うんだけど、これには理由がありまして・・・。
有害図書を積んだその日の試合で亜多良に逮捕指定されたときにハンドに有害図書があって、それで圧勝できたんですよ・・・。
ワンナウツでも言ってたでしょ?強烈な成功体験はバッティング(認知)を歪ませるって・・・。

・天沢郁未
今ならアブリルと入れ替えで4にしてもいいかもしれない。
出た当初はトラップメタだったけど、今やどのデッキでも入ってるたぬき寝入りをメタるカードになってしまったw
このデッキだと裏技的な動きで、彩から毎ターン4点打点を入れることも可能w

・ルーン
当日のお守り。この枠には何かメタカードを入れたいと思ってて、会場にjokerが居なかったから、古手梨花(女王感染者)
じゃなくてルーンにした。実際には一度も撃たなかったけど。
怪しげな子にしておけば・・・・・・w



後は特に書くようなことは無いかな。
何か聞きたいこと、質問があればコメントしてみてください。気づいたら返信しますw
[PR]

by mask-of-yoroshiku | 2009-09-26 23:15 | lycee


<< 091021 秋葉原リセ祭り      090926 フェスタレポ >>